株式会社 吉匠建築工藝 施工進行紀

--------------------------------------------------------------------------------------------

〒193-0801
東京都八王子市川口町3555
TEL:042-654-6003
FAX:042-654-6054

-公式ホームページ- www.yoshisho.com

■お問い合わせ


日伝建後期研修会

平成30年7月15・16日に日伝建後期研修会が八王子大学セミナーハウスに於いて開催しました。



増田兼房先生による日本建築史の講義をうけました。




持田武夫先生により扇垂木の原寸引き付けの指導を受けました。









大野敏先生による古建築修理の講義をうけました。

また、15日に台湾政府・文化部文化資産局日本視察団の方々が、日伝建研修会を視察されました。






視察の合間に研修内容の聴き取り等取材に協力しました。




鳴海祥博先生による伝統大工技術の講義をうけました。
photo by 吉匠 -
0

    日伝建平成29年度前期研修会

    平成30年1月7・8日に、八王子大学セミナーハウスに於いて日本伝統建築技術保存会主催の前期研修会が開催されました。




    前川先生による講義





    益田先生による講義




    講義のあと学科と規矩の認定試験を実施しました。
    翌日横浜の三溪園で前期研修会最後の研修を実施し、建物の説明を益田先生より受けました。




















    研修会が終了し、燈明寺本堂内で研修終了証の授与式が行われた。
    また、認定試験合格者には、前期伝統建築大工の認定証が発行される。
    photo by 吉匠 -
    0

      日伝建後期研修会

      平成28年度日本伝統建築技術保存会主催、後期研修会が八王子大学セミナーハウスにて、1月8、9日に開催されました。



      松留先生による講義





      益田先生による講義





      持田先生による講義














      持田先生のご指導により見事に組立終えた扇垂木と並行垂木反り軒の模型










      後期研修会が終了し修了証の授与式が行われた。


      photo by 吉匠 -
      0

        日本伝統建築技術保存会後期研修会

        平成28年7月18-19日
        日伝建後期研修会が八王子大学セミナーハウスにて開催されました。



        山百合が咲く八王子会場



        益田先生による日本建築史の講義



        畑野先生による古建築修理の講義



        持田先生による実践規矩術
        反り軒の原寸引き付け、扇垂木原寸引き付けの指導を受ける受講生






        文化庁田中禎彦先生により文化財保護概論というテーマでお話し頂きました。

        photo by 吉匠 -
        0

          前期伝統建築技能研修会

          平成27年11月22-23日に日本伝統建築技術保存会主催の、前期伝統建築技術研修会が開催されました。









          持田武夫先生による規矩術の研修(理論と実践、規矩図作成等)を実施しました。
          photo by 吉匠 -
          0

            日本伝統建築技術保存会

            平成27年1月12、13日後期研修会を八王子大学セミナーハウスで開催されました。



            模型の組み立て




            組み立て完了




            受講者の記念撮影

            持田武夫先生による、規矩術の後期研修会講義も無事に終了し、課題である扇垂木及び平行垂木の、納まり模型も全員完成し、学科の試験に臨んだ。



            持田先生による規矩術の26年度最終講義




            文化庁の岡本先生による修理と歴史の講義




            学科の修了試験に挑む受講者




            日伝建西澤会長より修了証の授与式







            西澤会長よりの挨拶で26年度後期研修会を終了した。


            photo by 吉匠 -
            0

              日本伝統建築技術保存会

              日本伝統建築技術保存会平成26年度後期研修会

              八王子大学セミナーハウスに於いて10月12、13日に開催されました。

              初日は増田兼房先生による日本建築技術史の講義があり、引き続き安井巧先生による、伝統技術数奇屋の講義、そして実技による研修もありました。
              2日目は山本清一先生による伝統技術本瓦葺きの歴史、瓦の性質、原寸図の描き方等の講義があり、特に瓦の原寸型板作りは数が多くたいへんでした。



              材料の説明をする安井巧先生




              部材取付実技を指導する安井杢工務店棟梁の斎藤氏



              瓦の講義をする山本先生





              瓦の型板を当て原寸図を描く


              台風19号接近で皆さん帰路がたいへんだったと思います。
              お疲れ様でした。




              photo by 吉匠 -
              0

                blog information

                >> Latest Photos
                >> Recent Comments
                >> Mobile
                qrcode
                >> Links
                1 / 1
                吉匠ブログバナー

                リンク
                株式会社吉匠建築工藝
                日本伝統建築技術保存会
                協同組合 東京の木で家を造る会
                JIO日本住宅保証検査機構
                ★amazon




















                このページの先頭へ